らき☆すたの聖地巡礼

投稿者のプロフィール

パートで働く50才の女性です
年代的に好きなアニメは「ルパン三世」とかですね。高校時代漫研に所属していました。

行った聖地の作品

らき☆すた(2007年4―9月)

行った聖地の場所

埼玉県久喜市鷲宮町 鷲宮神社

交通手段

自分1人です

一緒に行った相手

自分1人です

「らき☆すた」の柊家のモデルということで聖地と言われている場所です。神社ということもあるんでしょうね。

 

とても大きくてうっ蒼とした森のような樹木に囲まれています。中は本殿が中心となっていて、それらを囲むように小さい御社がいくつもあり歴史を感じさせます。鷲はさすがに飼えなかったのか孔雀が飼われています。

 

「らき☆すた」の聖地として知られるようになってから参拝客が増え初詣は並ばなければお参りできなくなりました。特筆すべきは絵馬が「らき☆すた」一色というところかもしれません。もともとは白地の絵馬に「らき☆すた」のイラストが描かれた絵馬がずらりと飾られています。

 

「らき☆すた」のイラスト入りでないものを探すほうが大変です。しかもそのクオリティが高いというか現地ではなくて家などで描いて持ってきてるのだろうと思いますが、本当に上手です。

 

境内の駐車場には「らき☆すた」のイラストが描かれた車(デコ車というのでしょうか)も停まっていたりします。日曜日などには神社付近の道路を走っているのが目撃できます。最近はポケモンGOのボール集めスポットとしても人気で老若男女スマホ片手のそれらしい人々を目撃することができます。「らき☆すた」が好きな方もポケモンGOが好きな方も楽しめるスポットだと思いますね。"