弱虫ペダルの聖地巡礼

投稿者のプロフィール

静岡県在住の、30代女性です。在宅で気ままに仕事しています。
好きな漫画は弱虫ペダルと聖おにいさん、三月のライオンです。

行った聖地の作品

作品のタイトルは弱虫ペダルです。放送時期は2013年から2014年です。来年から第三シリーズが始まります。

行った聖地の場所

主人公たちのライバル校、箱根学園があるとされる、神奈川県の箱根に行ってきました。

交通手段

私が住んでいるのは静岡県西部です。現地までは新幹線と電車を乗り継いで行きました。所要時間は2時間くらいです。

一緒に行った相手

同じ作品のファンである、友達2人と一緒に行きました。

聖地巡礼の体験談

箱根は、作中に出てくる、自転車競技インターハイレースのコースでもありました。そこで、私達はレンタカーを借りて、実際にインターハイのコースを走りました。手元には原作の漫画を持って、実際のコースと比較して、とても楽しかったです。

 

じっくり見たいがために減速したり、車を止めたりしたので、ちょっとほかの車の迷惑になってしまったかもしれないところは反省点です。面白かったのは、私たちのほかにも箱根には弱虫ペダルのファンだと一目で分かる人たちが結構いたことです。

 

箱根湯本の駅では、キャラクターのコスプレをして、ロードバイクまで持って来ている本気なファンの方をお見かけしましたし、レンタカーで、アニメでレースが一番盛り上がっている場所に行ったのですが、そこでキャラクターと同じポーズを取っている人も見かけました。

 

また、旅館はアニメのキャラクターの実家のモデルではないかと言われているところに泊まりました

旅館の雰囲気がとてもよくて、いい花の香りがして、あのキャラクターはこんな場所で育ったのか、とちょっと嬉しい気持ちになりました。友人が、旅館の何故この旅館を選んだのですか?というアンケートに、正直にアニメのキャラクターの実家のモデルになった旅館だから、と書いたことには笑いました。

 

聖地としてももちろんですが、普通に観光名所としても楽しかったので、箱根にはまた行きたいです。